History
沿革

Home > 会社情報 > 沿革

沿 革History

大正7年 5月 肥料・砂糖の製造販売を業として創立
昭和2年 4月 石油製品の販売を開始
昭和13年 8月 新居浜支店を開設
昭和23年 12月 食肉加工工場を新設
昭和24年 12月 帯広支店を開設
昭和25年 9月 高松支店を開設
昭和31年 8月 西原SSを新設
昭和32年 2月 観音寺SSを新設
昭和32年 4月 高知営業所を開設
昭和33年 1月 松山営業所を開設
昭和34年 11月 西日本物産株式会社を設立
昭和38年 2月 豊国油脂工業株式会社を買収
昭和39年 5月 大阪営業所を開設
昭和40年 12月 プロパンガスの販売を開始
昭和43年 10月 本社社屋を新設移転
昭和51年 5月 プロパンガス容器再検査場を新設
昭和60年 12月 肥料倉庫、並びにビニール、農業資材の加工工場を新設
昭和61年 11月 食肉加工工場を新設移転
平成4年 4月 肥料配合工場を新設
平成4年 12月 トキワSSを新設
平成12年 6月 液化ガス部柞田事務所新設
平成13年 7月 食料部事務所・倉庫を新設
平成13年 12月 新居浜油槽所を新設
平成16年 10月 住宅設備業務を開始
平成18年 5月 トキワSSをセルフに全面改装
平成20年 7月 水宅配事業開始
平成22年 9月 詫間工場(食肉加工)においてISO22000認証取得
平成24年 3月 太陽光発電設備を導入し売電を開始
平成24年 11月 観音寺SSをセルフに全面改装
平成25年 4月 本社リニューアル工事完成